脱毛サロン・エステ・クリニックで脱毛

 

手軽にできるエステ脱毛

 

本格的な脱毛は医療機関でなければできないと思っている人もいますが、エステでもきれいに脱毛することができます。

 

法律の関係上、エステ脱毛の案内や広告では永久脱毛と表記することはできませんが、回数やコースによっては永久的に毛を生やさないようにすることも可能であり、多くの人がその効果を実感しています。

 

エステ脱毛の大きな利点はそのリーズナブルさと店舗数の多さでしょう。

 

医療機関による脱毛は非常に高額であり、また個人経営者が多いために地方の人は通いにくい傾向にあります。

 

しかしエステであれば全国に店舗を抱えているところも数多くありますから、通いやすいところを見つけられるのが嬉しいポイントですね。

 

 

医療機関での脱毛はレーザーを使用しますが、エステ脱毛ではレーザーの出力よりも弱い光を持つ「フラッシュ脱毛」が利用されています。

 

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて脱毛にかける時間は長くなりますが、その分料金が安くて痛みが少ないのが特徴です。

 

よくレーザー脱毛の痛みは「輪ゴムではじかれた程度」といわれますが、個人差がありますので中には「効果はあるかもしれないけど、痛くてもう行きたくない」と感じる人も多いようですね。

 

その反面、エステ脱毛で使用されるフラッシュ脱毛は無痛であったり「ほんのり熱い程度」といった声が大半ですので試しやすいのも人気の理由の一つでしょう。

 

また、エステティックサロンはお肌のお手入れに関しても専門なので、脱毛施術前後のお肌のケアに力を入れているエステが多いようです。

 

電気(ニードル)脱毛をやっているエステもありますよ

 

またエステ脱毛はフラッシュ脱毛のほかにニードルを使用する脱毛もあります。

 

この方法は毛穴に極細針を入れて毛根に熱ダメージを与える方法であり、フラッシュ脱毛が普及する前に多く用いられていた方法です。

 

しかし1本1本針を入れていくために非常に手間がかかり、痛みも強いので現在ではほとんど使用されなくなってきました。

 

痛みの強さを比較すると、ニードル>>レーザー>フラッシュという感じですね。

 

フラッシュ脱毛でもニードル脱毛でも毛根にダメージを与えて毛を生やす細胞の活動を抑えることが目的ですが、毛穴は目視で確認するより遥かに多数ありますので全ての毛根を殺すには時間がかかってしまいます。

 

しかし照射を繰り返すうちに毛の量が明らかに変わってきますので肌に大きな自信を持つことができるようになるでしょう。

 

それに、フラッシュ脱毛に使用する機械は、美肌用のフォトセラピーに使用するものと同じ光治療器なので、美肌効果にも期待大ですね!